はじめての性被害の記憶。第1話

私が幼い頃、はじめて痴漢にあったときの話です。

これまでのお話はコチラ
切迫妊娠中に不倫された話→第1話
再構築夫婦の話→第1話
シングルファザーになった話→第1話
痴漢魔を逮捕においやった話→第1話
再構築夫婦のなれそめ話→第1話
3年前、妻の不倫を知った話→第1話

ある日突然…

1人になってしまった私。

これは私が体験した性被害で
1番幼い頃のときの出来事
です。

デパート内で母が買い物をしているとき
よく本屋で時間を潰していました。

いつもは兄が一緒にいましたが、
このときは偶然兄が居なかったのです。

しかも、母がデパートの外に行くこともはじめて。

まさか、こんな事態に遭遇するなんて
想像にも及びませんでした…。

しかし、今考えると
母の行動の恐ろしいこと^^;

小学校1年生といえども、
1人おいて別の建物に行くなんて
怖くてできない…。

皆様は決して真似しないでくださいね。
(せんわ!!)

次の話→はじめての性被害の記憶。第2話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下のハートボタンを押してね♡

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

33+