シングルファザーになったワケ第38話

読者様からご提供いただいた、サレ夫エピソードです。

これまでのお話はコチラ
切迫妊娠中に不倫された話→第1話
再構築夫婦の話→第1話
シングルファザーになった話→第1話
前回の話を読む→シングルファザーになったワケ第37話

子どものためを考えて…

親権はイチオさんへ

前回はハッタリかましつつ、
間男との関係を危ぶんだりと
ムチを振りかざしたイチオさん。

その後、奥様の気持ちを考え
歩み寄る姿勢を見せました。

不倫をしたけれど、
一度は愛し合った相手。
憎み合うような別れはしたくなかったようです。

今後も面会などで交流は続いていくし、
奥様がその気になれば親権の変更を申し立てる可能性も
ゼロではありませんかね。

このイチオさんの姿勢に、
奥様も考えるところがあったのでしょう。

その後の話し合いは比較的スムーズに進んだようです。

さて残るは、あの人…

サレ妻目線で考察

前回のブラックイチオからの、ホワイトイチオ…

奥様、心の奥では
子どもの親権はイチオさんの方が良いのではないか?
と思っていたのかもしれませんね。

イチオさんが強硬な姿勢だけでなく、
いつものように優しい姿勢がみられたこともよかったのかも。

間男への気持ちはまだ残っていたんでしょう。
でも、イチオさんはそれで良かったと話していました。

間男とも切れていたら、
余計に子供への執着は強くなりそうですもんね^^;

次の話→シングルファザーになったワケ第39話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

楽天ROOM⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

1+