シングルファザーになったワケ第36話

読者様からご提供いただいた、サレ夫エピソードです。

これまでのお話はコチラ
切迫妊娠中に不倫された話→第1話
再構築夫婦の話→第1話
シングルファザーになった話→第1話
前回の話を読む→シングルファザーになったワケ第35話

義父vs実父

やっと2人きりになれた。

奥様がピンチになるたびに、助け舟を出す義父。
みかねたお父様が、援護射撃をしてくれます。

お父様は冷静に淡々と奥様を追い詰めていったようです。
が、両者譲らず…

という流れも、イチオさんは想定していたようです。
(まじ!?)

これではラチがあかないと話し、
奥様と2人きりになる機会を作ります。

しかし、これもイチオさんの想定内。
(マジなの!?)

これからブラックイチオが降臨するようです…。

サレ妻目線で考察

奥様、全然離婚後のこと考えてないじゃん!!
と、ツッコミを入れたくなったのは私だけではないはず^^;

一体なにを考えて、この話し合いに臨んだのでしょうか…

今からこれでは、シングルマザーになっても
都合の良い時だけ子供と過ごして、
実家に頼りきりになるのも想像がつきます。。

せっかくお父様が奥様を追い込んでも、
義父が擁護するのではラチがあかないので
2人きりで話し合いをすることはとても良いと思います。

でも、これもイチオさんの想定内?
一体、どんな風に攻めていくの…?

次の話→シングルファザーになったワケ第37話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

楽天ROOM⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

0