シングルファザーになったワケ第30話

読者様からご提供いただいた、サレ夫エピソードです。

これまでのお話はコチラ
切迫妊娠中に不倫された話→第1話
再構築夫婦の話→第1話
シングルファザーになった話→第1話
前回の話を読む→シングルファザーになったワケ第29話

元サレ夫なら分かるはず…

義父は理解してくれるのか?

お義父さんは、2人きりでお酒を飲むと
前妻との間のお子さんの話をしていたようです。
(前妻との離婚は言わずもがな、奥様の不倫が原因です。)

再婚して子供ができたとはいえ、
好きで離れたわけではないお子さんのことを
忘れることはなかった
んですね。

そんな義父の様子を知っていたので、

イチオさんはここを攻めることにしました。

お義父さんに奥様を説得してもらい、
親権だけはイチオさんに譲るようさとして欲しかったのです。

サレ妻目線で考察

イチオさんは、お義父さんを味方につけ
奥様が親権を主張するのを阻止しようと試みたわけですね。

うーん。。難しい問題です。

子供が不倫した側だとしても、
親が味方につくパターンも多いですから。

(私もそのパターンでした。)

果たしてお義父さんの反応は…

次の話→シングルファザーになったワケ第31話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

楽天ROOM⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

2+