シングルファザーになったワケ第29話

読者様からご提供いただいた、サレ夫エピソードです。

これまでのお話はコチラ
切迫妊娠中に不倫された話→第1話
再構築夫婦の話→第1話
シングルファザーになった話→第1話
前回の話を読む→シングルファザーになったワケ第28話

弁護士に相談するも…

義父がまさかの元サレ夫!

追い込まれたイチオさんが、弁護士に相談するも
やはり親権を取ることは難しいとのこと。

なので、親権ではなく面会交流の条件などで
交渉することを勧められました。

でも、イチオさんが求めているのは親権

面会など、奥様が理由をつけて拒否すれば
簡単に途絶えてしまう。
また、奥様が再婚でもすれば
なおさら会えなくなるだろうと思っていました。

本当は、元サレ夫であるお義父さんに
このような形で責めることはしたくなかったようです。

しかし、サレ夫なら分かるであろう
良心に問いかける戦法に。

お義父さんの反応は…?

サレ妻目線で考察

まさかの、お義父さんがサレ夫だったとは…

今は再婚しているようですが、
前妻との間にもお子さんがいらっしゃったようで…

離婚後の親権は、前妻に渡ったみたいです。

お義父さんも、まさか自分の娘が
前妻と同じようなことをするとは思いもしなかったでしょう…。
人生とは不思議なものです。

さあ、お義父さんはイチオさんの味方をしてくれるのか?
はたまた、不倫妻であったとしても娘の肩を持つのか…

8割…いや、9割の確率で後者だと思います。
(サレ妻の経験上、実子には勝てないと思う。)

次の話→シングルファザーになったワケ第30話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

楽天ROOM⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

0