シングルファザーになったワケ第28話

読者様からご提供いただいた、サレ夫エピソードです。

これまでのお話はコチラ
切迫妊娠中に不倫された話→第1話
再構築夫婦の話→第1話
シングルファザーになった話→第1話
前回の話を読む→シングルファザーになったワケ第27話

ついに気づいてしまった。

どうしたらいい?

奥様に対して、1番憎しみを感じた瞬間が
このラインを見た瞬間
だったようです。

弁護士に相談することも、
想定していたようですが…

実際にこのラインが来て
怒りに震えたとおっしゃっていました。

負の感情に飲み込まれつつも
どうにかこの状況を覆さなければ。。
そう必死に考えていたようです。

サレ妻目線で考察

こんなラインが不倫した配偶者から来たら
我を忘れて、怒り狂ってしまいますよ。

ただでさえ、親権問題について不満を抱えているのに
おちょくるようなライン…

奥様の人間性を疑いたくなりますよね。

あんなに不倫デートを2人で楽しみたがっていたのに、
なんでここにきて、そんなに子どもにこだわるの?
そう思っちゃいます…。

イチオさん、負けないで!!
良い案が…あるんだよね??涙目

次の話→シングルファザーになったワケ第29話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

楽天ROOM⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

0