シングルファザーになったワケ第11話

読者様からご提供いただいた、サレ夫エピソードです。

これまでのお話はコチラ
切迫妊娠中に不倫された話→第1話
再構築夫婦の話→第1話
シングルファザーになった話→第1話
前回の話を読む→シングルファザーになったワケ第10話

イチオさんを悪者にして離婚したい理由…

不倫に気が付かなかったら…

奥様はイチオさんのお金やひとり親への手当金などをアテにして
不倫相手の間男と同棲する計画をたてていました。

もちろん、間男と結婚してしまえば、
イチオさんからの養育費は受け取れず
ひとり親世帯への手当金もありません。

あえて金銭的なものは全て受け取れるよう
作戦をたてていた
のす。

隠れて不倫して、こちらを悪者に仕立て上げようとしていた奥様と間男に
怒りをおぼえたイチオさん。

でも、それ以上にイチオさんが衝撃を受けた事実がありました。

サレ妻目線で考察

イチオさん、不倫に気が付かなければ
恐ろしい状況になっていたかもしれません。

奥様からイチオさん有責で離婚になれば、
子供の養育費の他に慰謝料も支払わなければなりません。

もちろん財産分与もありますし、様々な点でダメージを受けたでしょう。

しかし、幸いにも離婚に至る前に奥様の不倫に気がついた。

スマホを見てしまったことを、後悔したこともあったようですが
結果的に気づけて良かったとおっしゃっていました。

そして、スマホのやり取りを詳しく見ると、
奥様は他にもとんでもないことをしていたようです。

それにしても、次から次に奥様の悪事が出てくるので
「どんな悪女だよ!」と思うのですが、

奥様の評判は周囲からもよく、
料理から裁縫、家事も段取り良くこなす良い主婦だったそうです。

もちろん、夫婦関係が良好な時はイチオさんも大事にしてくれていたと…。

そのぶん、奥様の裏の顔を知って
とてもショックだったと思います。。

次の話→シングルファザーになったワケ第12話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

楽天ROOM⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

0