切迫妊娠中にサレてた!~自己肯定感の高い夫~

私の夫はシャイで人見知りですが
自己肯定感が高く、他人の目はあまり気にならない人間です。

自己肯定感が高い理由には、義両親の教育方針が関係していたようでした。
ちょっとびっくりした義両親のエピソードをどうぞ。

第1話から読む

夫はもこみち似!?

褒めることは大切。でもそれだけじゃない。

自己肯定感が高いのは良いことです。
他人の目を気にしすぎると、生きにくいこともありますから。

ただ、今回の不倫騒動では私がどう思うかということを考えず、
余計に事態を悪化させたこともありました。
(自己肯定感と直接的な関係はないかもしれませんけど…)

夫の自己肯定感が高いのには理由があって、
それは義両親が身内を褒める大事にする方針だったこと。

これ自体はとても良いことです。
私の両親は身内を卑下して他所を褒めるという感じだったので、
羨ましいな…と思っていました。

なので、義両親が速水もこみち氏に似ていると夫のことを褒めた時は
冗談なのかな?と思っていました。

でも私以外の全員が似ていると言うので、
ようやく本気なんだと気がついたのです^^;
私は全然似ていないと思うので、当時の髪型などが似ていたのでしょう。
それでも、褒められて夫は嬉しそうでした。
(速水もこみちさんゴメンなさい。)

こうやって少しずつ自信がついて
自己肯定感が育っていくのかな…と思いましたね。
私は卑下されてきたこともあってか、とにかく自分というものに自信はありませんでした。

そして、他人の目がとにかく気になる。
他人の気持ちを想像してはあれこれ気を使ったりしていたので、
気疲れしたり生きにくいな…と感じることも多かったです。

義両親は、いまだに不倫の原因は夫ではないと思っているようです。

自分の息子だから味方してあげたい気持ちも分かりますが…
その点は賛同できません。

とはいえ、義両親の褒める育児は良いことだと思いますので、
良い点は真似して「あれ?」と思った点は、教訓にしていきたいなと思います。

次回→最終話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

3+