切迫妊娠中にサレてた!第48話

嘘や裏切りを繰り返す夫に、心が耐えきれず離婚を迫るラインを送り
それに対しても無反応だろうと思ったら、自殺をほのめかすような返事がきました。

第1話から読む

夫は無事だったの!?

不倫しといて死ぬだなんて…

夫にあわてて電話をかけるのですが、つながらず。

何度も何度もかけてもつながらないので、ラインを何度も送りました。
それでも、既読にすらなりません。

私の頭には最悪の事態がよぎります。

当時、不倫騒動が発覚する少し前に、私の知り合いが自殺していたのです。
自殺の理由は離婚でした。

なので、もしかしたら夫もそうなるんじゃ…
と思うと、いてもたってもいられませんでした。

もし何かが起きていても、
すぐに発見すれば命は助かるかもしれないと思い、会社に電話しました。
会社の方に「子供のことで緊急事態なので!」と伝え、夫を探してもらうことにしました。

すると、その後すぐに夫からラインが…

出れなかったなら、なぜラインで返事してくれないの?と聞くと。

これまでのクズな自分は死んだと思って
生まれ変わって信用を取り戻せるように頑張るって意味だった。

と理解不能な返事をしてきました。

これには私もキレてしまい、返事も送りませんでした。
正直、夫がここまで最低な人間だとは思わなかった。
死をぶら下げて、自分のウソを許してもらおうとするとは…

軽い気持ちでやったのかもしれませんが
必死で心配して涙した私は一体なんだったのか。
(不倫シタ側が自殺をほのめかして、許してもらおうとするパターンは多いようです。)
夫には何度も私の心を踏みにじられました。

でも、不倫した最低な夫でも私が原因で死なれたら嫌です。
本当に死ぬくらいなら、許してあげるよ。とも思いました。

しかし、死ぬだのなんだの言い出したら
それはもう正常な関係性ではありません。

(おそらく、死ぬ死ぬ言う人に限って自分からは死なないと思いますが。)

これで吹っ切れた私は、帰宅した夫に別居を突き付けました。

次回→第49話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

2+