切迫妊娠中にサレてた!第43話

不倫問題の話し合いのあと、久しぶりに義母に連絡をするもつながらず。
疑問に思ったえみこは、義実家を訪れますが
義母はずっと不機嫌でした。

不機嫌の原因は私…?と心配になり、義妹に相談することに。

第1話から読む

義母の怒りの真実とは?

夫の不倫相談をしたことが原因だった

まず義妹に電話して、義母と連絡が取れるかを聞きました。
義妹とは問題なく連絡が取れており、ラインの不具合ではないことがわかりました。

では、やはり私が原因なの?と心配に思っていると…
義妹から、夫の不倫について聞かれました。

不倫問題の話し合いのときに、
“義妹には心配をかけたくないから、今回の不倫のことは話さないようにしよう。”
ということになっていました。

義妹は私が不倫のことを隠していたと思い、
「なんで相談してくれなかったの!?」と少しショックだったようです。

好きで隠していたわけじゃないのに…。
危うく、義妹との仲もこじれるところでした。
誤解をとくためにも、義妹に直接会って話をすることにしました。
そこで、義母がなぜ怒っているのか?色々と話を聞くことができました。

義母は、
「夫はちょっと火遊びしただけなのに
えみこちゃんが怒って大ごとにしている。」
というふうに義妹に話していたようです。

そして、

    息子の知りたくもない事実を聞かされた。
    夫婦の問題に巻き込まれた。

と、怒っていたようです。

私は義妹にことの発端からすべてを話しました。
おかげで、義妹も義母の言動がようやく理解できたようです。
(ところどころ疑問もあったようです。)

義妹の話では、夫は四人兄弟の中でも特に義母からの愛情を受けており、
(このとき初めて知りました。義弟の方が気に入られていると思っていたので…)
可愛い息子の不誠実な行動に、やり場のないモヤモヤを抱えていたようです。

ここからは義妹の推測ですが、
やり場のない憤りがえみこちゃんに向かっているのではないか…と言っていました。

そして、これ以上ストレスを抱えることを避けるためかはわかりませんが、
「今後は不倫問題に関わりあいたくないから、離婚になれば事後報告で構わない。」
と言っていたようです。

義妹の話を聞いて、義母の考えは理解できました。
義母は、不倫や浮気が生理的にダメなタイプだったので。

でも、私はずっとモヤモヤしていました。
だって、この前の話し合いでは
なんでも相談してね。
私たちはえみこちゃんの味方だから!

と、全力で励ましてくれていたから。

なのに、自分の息子がやらかしたことを
知りたくもなかっただなんて…
夫は成人していますが、多少なり親の責任を感じないのか…。
つい、そう思ってしまいました。
(もちろん、親に責任はないことは理解しています。)

義母のやっていることは、
夫が不倫からウソをついて逃げようとしている姿に重なってしまいました。

私は両親から責められ、義両親からは見放され…
ついに孤立無援となってしまいました。

不倫された側なのに、こんな目に遭うのか…
またしても、気持ちはどん底に落とされたようでした。

次回→第44話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

2+