切迫妊娠中にサレてた!第29話

弁護士主導のもと、サキと話し合いの時間が決まりました。
約束の時間までのあいだ
一回帰宅した私はやりたいことがあったのです。
第1話から読む

戦闘態勢を整える!

いざ、不倫相手との対面へ!

弁護士さんから注意されたので、ちゃんとスマホは夫に返しました。

そして、私がやりたかったこと
それは、めいっぱいのおしゃれ!
いつもは化粧っけもなく、スッピンに近い私。

でも、因縁?の相手であるサキに会うならば
しっかり自分を綺麗にしておきたかったのです。
「なんだ…オバさんじゃん。」なんて思われたくありませんからね!
(思ってたかもしれないけど…)
できる限りのお洒落と、きちんとメイクもしました。

そして弁護士事務所に向かう時間になりましたが、夫がやはり何か言いたげな様子…。
でも、聞いても何にも話してくれません。
時間も迫っていたので、仕方なくそのまま家をあとにしました。

弁護士事務所には早めに着いて、サキを待つことに。
しかし、緊張のせいなのか…急に寒くなって震えが出てきて、
しまいにはお腹の調子が悪くなってしまいました。
話し合いの途中でトイレに立つのは嫌だったので、
必死にお腹を温めました。

すると、弁護士さんがサキがきたことを知らせにやってきます。
いよいよ、不倫相手サキとの対面です…。

次回→第30話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

2+