切迫妊娠中にサレてた!第28話

弁護士を入れてサキと話し合いをすることを伝えると、
なんだか夫の様子が少しおかしい。

違和感を感じつつも、弁護士事務所に行きます…

第1話から読む

不倫相手へのアウトな行為に、弁護士から呆れられる!?

夫のスマホ確保と、なりすましラインのやり取りはアウト!

夫に何も隠し事はないの?と最終確認をすると
なんだか様子がおかしい…
弁護士事務所に話し合いに行く前に、何かあるのなら聞きたかったので
まだ言っていないことはない?と聞きましたが、何も答えてくれませんでした。

気にはなりつつも、いざ弁護士事務所へ!
初めての場所なので緊張しましたが、
とても優しい弁護士さんで安心しました。
仕事はテキパキとしていて、話は親身に聞いてくれますしとても心強かったです。

ラインのやり取りを写真にとったりして残していますか?と聞かれ、
自信満々に夫のスマホを差し出しました。

これには弁護士さんも驚きと呆れ顔…
夫の了承は得ています!!と言いましたが、モラル的にもNGだったようです。
(完全に冷静さを失っていましたね。)
あと、不倫相手といえども、なりすましてラインするのもマズいとのこと。

裁判や調停となった場合に不利となる可能性もあるようです。

不倫の証拠になりそうなやり取りを見つけた場合は
スマホの画面を撮って保存しておくほうが良いそうです。

弁護士さんにたしなめられ、自分のしたことが恥ずかしかったですが
その間にも、テキパキと弁護士さんがサキと連絡を取ってくれました。

弁護士をあいだに入れるとは伝えていましたが
実際に弁護士事務所から連絡がきたサキは結構焦っていたようです。
こちら都合の時間と場所指定にも素直に従ってくれました。

とりあえず段取りは決まり、話し合いの時間まで一旦帰宅することに。
自宅に戻ったえみこはあることを始めます。

次回→第29話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

1+