切迫妊娠中にサレてた!第25話

サキに何かを勘づかれ、会うことを断られ…。
このまま泣き寝入りは嫌だと思い、すべてを暴露することを決意。
ただ、またしても暴走してアウトな行為も出てきます…。
第1話から読む

サキにすべてを暴露!

再び会う約束をすることに成功!

前回、うっかりサキに逃げられそうになりましたが、なんとか引き止めることに成功。

なぜサキと会いたいのか。
それは、このままでは、きっとまた同じことを繰り返し
別の夫婦が犠牲になるかもしれない…

と思ったから。
単純に、夫と不倫関係にあったことの謝罪もして欲しいという気持ちもあります。
そして、夫が話していることが本当に真実なのか?
そこの答え合わせもしたかったです。

会う約束を取り付けるために
夫のふりをして、サキに対してちょっと怖がらせるようなラインを送りました。

    なりすましのラインを送ることはオススメしません。
    裁判や調停となった場合に不利となる可能性もあるようです。

会社に行くとは行っていませんが
もしかしたら来るんじゃないか!?と思ったのでしょう。
サキは会社も急遽休み、私たち夫婦の住む町まで行くと連絡してきました。
遠慮してくださいという一文にはちょっとイラっときましたが…
私に謝罪する気もある様子で、
思ったより話が早いかな?と思いました。

ただ、こちらに来てもらうにしても、場所の問題があります。
えみこは自宅を知られたくないし、入ってもらいたくもない。
でも、ファミレスなどは人の目もあるし…。
そして、自分が冷静にいられるかも不安でした。
サキを目の前にして、我を忘れるかもしれない…。

そんな不安もあって、弁護士を介入することを思いつきました。
弁護士に間に入ってもらうことで、私も冷静になれる。
そして、味方が同席してくれることでの安心感。
離婚に発展した時の対応もスムーズにいくのではないか?(ないとは思うけど…)
と思い、決断しました。

しかし私には弁護士の知り合いなどいません。
さてどうしましょう。
ここからマッハで弁護士探しが始まります。

次回→第26話

最後までお読みいただきありがとうございました♪

まだまだ駆け出しなので、認知度も低いのですが…
応援していただける方は、下記からフォロー&いいね!をお願いします。

ランキングにも参加していますので、ポチッとしていただけると更新の励みになります!!

Instagramで更新通知を受け取りたい方はコチラ⬇︎

Twitterでも呟いてま〜す♪

画像クリックできます

3+